1.6.15

Quake News from Elsewhere A meeting with mums in Fukushima


An extract- A meeting I had in Fukushima, with young mums, normal and caring.It gave me quite an impression and I once again see how a group thinking forces minority's voices pushed into a corner( in this case by the uncertainty over the radiation). Much stress and compromises after 4 years.今年四月、福島県のある街の、お母さん達に話を聞いた時の抜粋です(顔とか少し印象をあえて変えてます)。学校の長期の休みはNGOを通して 沖縄などの子供キャンプにお子さんと参加されたりしています。こういうキャンプはウクライナでは公式に認められています。福島の町かど、あらゆる所に普通 に積み重ねられた汚染土を見ると、耳を傾けなければならないと思うのです。
For the previous reportage, here